メディカルダイエットはこんな人におすすめ

ダイエットの基本は食事制限と運動ですが、それだけではなかなかうまくいかない方や、健康上の理由から確実にダイエットすることが必要な方にはメディカルダイエットがおすすめです。

メディカルダイエットと通常のダイエットを比較

医師の指導のもとで計画を立てる

目標体重を目指して医師と一緒に確実に減量を目指します。期間と目標が決まっており、経過報告も行います。

内服薬を使って食欲を押さえる

食欲を抑制する薬を服用することで、あまり空腹感を感じずに負担少なく食事制限ができます。

アミノ酸を注射で摂取する

経口摂取するのが一般的なアミノ酸をカクテル注射で摂取することでより効率よく脂肪が燃焼できます。

脂肪溶解や吸引が使える

メディカルダイエットの時は脂肪に直接働きかける方法を取れます。通常はエステなどにかからないとできない方法です。

栄養バランスに気をつけられる

食事制限によって栄養不足になることなく、健康的な状態を維持したまま、体重を減らしていくことができます。

安全で健康的な痩せ方

ダイエットサプリ

注目されている新しいダイエットでは、食事内容の見直しや無理をしない運動で行う方法があり、それらを専門医の元でチャレンジすることが出来ます。メディカルダイエットは、その人の体質や健康状態を考えて行うので、全く効果が無いことはありませんし、それぞれに適した期間で綺麗に変わることが叶います。メディカルダイエットは、体質を考えて食事内容を変えて行う方法や、自律神経を調えて生活のリズムを変える方法などがあります。ダイエットの大敵は、栄養不足やストレスですが、医師の診断を受けて行うとイライラすることもありませんし、結果が期待出来ますから安心です。また、ゆっくり動く運動が適している人と、激しい運動が適している人がいますし、足腰の状態によって出来ることと出来ないことがありますので、医師のカウンセリングは欠かせません。持病や体質を分かってもらいながらのメディカルダイエットなら、過剰な付加によって体を壊すリスクがありませんし、アンチエイジングも可能です。

一定期間は諦めずに行う

女性

医師のカウンセリングの元に行うメディカルダイエットで必要なことは、一定期間、諦めずに続ける忍耐力です。医学的な観点からの数値の変化を信じてダイエットを続けることで、劇的に体質が改善したり悪い習慣が改善されたりします。メディカルダイエットによって健康を取り戻せば、腰痛や肩凝りも緩和されることがありますし、必要な筋肉も付けることが出来ます。生活習慣病が気になる人ほど、メディカルダイエットに取り組む意味がありますから、持病が悪化する前に行うと良いでしょう。若くても高齢でも、適正な体重を超えてしまうと、見た目も良くありませんし体が耐えられなくなりますから、ダイエットでの医師のカウンセリングは大切です。

広告募集中